あ〜、コレ信じていました。

『「ブルーベリーが目に効く」は
第二次世界大戦中にイギリス軍が
流したデマが元だった』



昔はあちこちで
紹介されていましたからね〜。

ヨーグルトやジャムを買うとき

「目に良いから…」

とブルーベリーを
選ぶことがありましたっけ…。(遠い目)

その頃の名残で、現在も
ブルーベリーのヨーグルトや
ジャムとかは好きですよ〜。


P.S.
記事タイトルは
ポニーテールはふり向かない』風です。

少し前に受付さんが、
待合室のウォーターサーバのところに
こんな吹き出しを付けてくれました。

待合室のウォーターサーバの吹き出し

上手!

「お水がこぼれないように」
という受付さんの心遣いですね。

暑い時期で利用が多い
ウォーターサーバですから
こういうのは有難いですね!


P.S.
最近、患者さんには見えない
とあるモノにも吹き出しが付いていました。
吹き出し、受付さんのブーム?

治療院の玄関ドアが直りました〜。
ありがとうございます!

なんだかんだと
業者さんへの依頼から約3ヶ月…。

長っ!

や、なんなら
もう少し延びる可能性もあったので、
今日直って良かったです。

修理内容が内容なだけに
途中から自分で出来ないかと
ちょっと考えましたよ。

ま、出来ないんでしょうけど!

7月に入って

「猛暑が続きますね」
「猛暑の3連休!」


とか言っていたんですけど、
名古屋市では昨日7/26が
今年初めての猛暑日だったんですね…。
(しかも昨年よりも15日遅いとか)

7月全然猛暑じゃないぢゃん!
(や、暑くはあったんですけどね…)


P.S.
あ、猛暑日とは
最高気温が35℃以上
日のことを言います。

患者さんにお渡ししていた
8周年記念クッキー

コスモス治療院8周年記念クッキー

お隣・ペルルフェルクリンさんに
お願いしたものです。

今回はペルルさんからご提案を頂いて
メッセージを入れてみました。

考えた結果、素直に出てきた
『感謝をこめて』という言葉。

そのメッセージと共に
素敵なクッキーを作ってくださいました。

ありがとうございます!

ただ、いま思うと、
『感』『謝』もクッキーに書くには
大変そうな文字でした…。

ほんとペルルさんにも感謝ですね!