篠原健太さんの漫画
彼方のアストラ』3巻読了。



『やっぱりそうなのか?
お前が刺客なのか?』


や〜、増々面白くなってきました!

まだどうなっていくのかは
分かりませんけど、いろいろと
気になるキーワードが出たり
過去が明らかになったりと、
どんどん深まってきていますよ〜。

そして、
この3巻の終わりがまた衝撃的で。

うあ〜、続きが気になります!

って、連載を読んでいるので
ちょっと知っているんですけどね。
(そちらも先が気になって仕方が無いです…)


P.S.
船内日誌4コマも面白いです。
関連記事
スポンサーサイト

イッシュウカンゴクル

劇場版 黒子のバスケ LAST GAME[邦画][映画]