アニメ映画『SING(字幕版)』を
観てきましたよ〜。



いつもなら海外のアニメは
吹替版で観るんですけど、
これは字幕で観てしまいましたね。

や〜、楽しかった!

動物の世界ですけど、
ディズニーの『ズートピア』とは違って
個性としての動物描写で、いろいろな
ギャップが面白くて魅力的でしたよ。

ここまでどん底に落ちるか!?

と言うところまで落ちて、
そしてあのクライマックスですから
作中のお客さんと一緒にこちらも
大いに盛り上がって楽しみました!

子供も大人も楽しめる、
春休みにピッタリな作品ですよ〜。

オススメ!


P.S.
吹替版はこんな感じ。



こちらはこちらで
また違う楽しみがありそうで
観てみたいですよね〜。


P.S.(2)
続編もまた楽しみですね。
発表されたときに客席から聞こえた


「え、もう…?」


という声が面白かったです。
(アメリカでは2017年末公開でしたからね)
関連記事
スポンサーサイト

『月がきれい』な川越

十年突破グレンラガン