好きな柔道漫画と言えば

これも好きです、蛭田達也さんの漫画
新・コータローまかりとおる!』。



『剛柔一体!』

『コータロー』は絵に迫力がありますし、
ギャグもいっぱいで好きなんですよね。

そんな『コータロー』の柔道編、
少しずつ読んでいますけど、
この22巻で三四郎VS醍醐戦決着!

や〜、熱いなぁ。
この辺りは特に盛り上がりますね。

主人公のコータローとは別に、
この三四郎の成長物語でもあるので
この一戦はある意味ひとつの終着点。

それでもまだ第十三柔道部戦の途中で、
第一柔道部戦もまるっと残っているから
まだまだ楽しめる幸せ!

年末年始にも楽しみたいと思います〜。


P.S.
コータローまかりとおる!L
の再開はまだでしょうか…?
関連記事
スポンサーサイト

13年振りのSKIP

無事2017年を迎えたいものです