待合室に置いてある
アタモトさんの『たるしば』を
読まれている患者さんが!

たるしば/アタモト

思わず「ご存じなんですか?」と
尋ねてみたら

「ネットで見ていて…でも、
もうひとつの方が好きです」


と患者さん。

もうひとつ…。
、『タヌキとキツネですね!



私も好きで、本を持っていますよ~。
可愛くて面白いですよね。
特にタヌキが不憫可愛いと言うか。

この『タヌキとキツネ』、発売当初
Amazonで品切れになっていて、
近くの本屋さんにも置いてなくて…。

しばらく待つしかないなぁ。

と思っていたんですけど、
「あのお店ならあるかも!」と
行ってみたら…ありました。

やっぱり。

さすが、


名古屋PARCO
ヴィレヴァンさん!



私の、みんなの推しに
全力で応えてくれますね~。



P.S.
そう言えば『タヌキとキツネ』、
今月号の雑誌『ダ・ヴィンチ』に
載っていましたね!

タヌキとキツネ/アタモト on ダ・ヴィンチ
関連記事
スポンサーサイト

「結構みちっと入ってます」

グラゼニ(3)/森高夕次・アダチケイジ[漫画]