近未来版ブラック・ジャック

あのバイナリ畑でつかまえて
山田胡瓜さんの新作漫画
AIの遺電子』1巻を読みました〜。



『でも…そのママは本当に
いまのママと「一緒」なの?』


人とヒューマノイドの世界が
描かれる作品。

主人公はヒューマノイドなど
人工知能を治療する医者。

表紙の印象は重く、いろいろ
考えさせられもする内容ですけど、
読んでいて面白いです。

どれも面白いんですけど、
第1話と第6話、第7話がお気に入り。

患者さんにも
ついお話しちゃいました!
関連記事
スポンサーサイト

石川県の桜は4月頃なのです

春日井カエルまつり2016は過去最大