買っちゃいました、
伊坂幸太郎さんの小説『サブマリン』。

サブマリン/伊坂幸太郎

ハードカバーの小説をなんて久し振り。
(北村薫さんの『八月の六日間』以来?)

でも、あの『チルドレン』の続編なので
思わず手が出ちゃいました。

大好きなんですよね、あの作品。
(患者さんでも好きな方がいらっしゃいます)

いつ読み始めるかいつ読み終えるか
全く分かりませんけど悔いはありません!

買っただけで満足です!

って、ダメぢゃん!


P.S.
伊坂さんの作品、最近文庫本で
残り全部バケーション』を読みました。
面白かったです!


P.S.(2)
少し前の有川浩さんのお話も
ちょっと背中を押してくれました。


活字の本はあまり得意分野では
ありませんけど、好きなものはなるべく
応援したい、買い支えたいと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

劇場で逢おうと竜馬は言っているとかいないとか

うしおととら 第27話『風が吹く』