次々回公演も良いけれど

まずは次回公演ですね。

2016年最初の
演劇集団キャラメルボックス
公演はダブルチャレンジ!
きみがいた時間 ぼくのいく時間
フォーゲット・ミー・ノット



なにがチャレンジって、
120分のお芝居を2本立てな上、


どちらも出演者が
全員同じなこと。



(あ、役は異なりますよ)

うあ!
すんごいチャレンジに
思えるんですけど!?

どうなるのかこの目で
確かめに行きたいんですけど、
実はこの次回公演、


観に行く予定は
ありません…。



せめて筒井俊作さん主演の
新作『フォーゲット』だけでも…、
と思っていたんですけど
いろいろあって今回は見送り。
(再演『きみ時間』だって観たいです…)

む〜、そりゃその分
次々回公演に熱くなるのも
無理は無い!?


P.S.
2008年『きみ時間』初演ダイジェスト。
(主演は上川隆也さん)



愛する人を守るため、
クロノス・スパイラルで
39年前へと時を跳ぶ!
関連記事
スポンサーサイト

キャラメルびっくり

2016年も竜馬に逢える