未だ冷めぬグレンラガン熱

なので、スピンオフ作品の、
ののやまさきさんの漫画
天元突破グレンラガン 男一匹編
も久し振りに読みました。



『男の道を指し示す!!
西海一の暴れん坊!!!
神野神名様たぁ!!
俺のことだぁ!!!』


ドラマCD『男シリーズ』のコミカライズ。

アニメとは異なる、
パラレルワールドな…いえ、
グレンラガン的に言うなら
多元宇宙な学園コメディ。

本編とはまた違う面白さ、
そして本編を知っているからこその
楽しさがありますよ〜。

見所は何と言っても、


カミナニア
話をしている!



というところでしょうか。

ののやまさきさんの絵も
とても上手で見応えありますよ。

続編『男どアホウ編』(全3巻)も
久し振りに読もっと。


P.S.
アニメのコミカライズ、
森小太郎さんが描かれた
天元突破グレンラガン』全10巻も
もちろん読み直しましたよ。



この森小太郎さんの
コミカライズも凄いんです!
関連記事
スポンサーサイト

あざらしパウダー

2016年は『とり野菜みそ』でうどん