川原正敏さんの漫画
修羅の門 第弐門』15巻読了。



『陸奥圓明流千年の歴史に
敗北の二字は無い』


うあ〜!陸奥ぅ!

この台詞はやっぱり
ゾクゾクしますね〜。

作者の川原正敏さんは
これを描きたかったと言っていますけど、
私もこれを読みたかったです!

ケンシン・マエダとの決着、
そして陸奥九十九の帰還、

更に高まって行く、
姜子牙との決勝戦。

読んでいて昂りますよ!
関連記事
スポンサーサイト

和菓子とうさぎのコラボ『もっちりうさぎ』

『こてっちゃん』って食べられますか?