『うんちく名古屋』と言えば。

「なんで作中で『名古屋』を
那古野』って書くんだろう?」

昔、『すべてがFになる』などの、
森博嗣さんの小説を読んで
思っていた不思議に対して

「昔は『名古屋』のことを
『那古野』って書いとったんや」


と、祖母が教えてくれましたっけ。

いま思うと、
あれが初めて私が聞いた
『うんちく名古屋』かも。


P.S.
「婆ちゃんスゴイ!」

と、感動した覚えがあります。
関連記事
スポンサーサイト

べしゃり暮らし(19)/森田まさのり[漫画]

マンガうんちく名古屋/棚園正一[漫画]