ヒー兄ちゃんはやっぱり素敵ですね
(『ヒー兄ちゃん"は"』?)

さてさてさーて。
鈴木央さんの漫画『七つの大罪』を
13巻まで読み終わりました。



『諦めんな、
<七つの大罪>(オレたち)がいる!!!』


…くは〜っ、面白かった!

まだまだ謎は残っていますけど、
ひとまずこの巻で第一部完

連載で読んでいるものの、
こうして単行本で読むことで
改めて、そして大いに
楽しませてもらいました。

その証拠に(?)この記事で
主人公・メリオダスの真似なんか
しちゃっていますから〜。

さてさてさーて、
どこか分かりますか?


P.S.
この真似は、
アニメからの影響の方が
大きいんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト

シアターテラスさんのキャラメルセットで初『みき丸どら焼き』

『ホラ吹きアル中腹黒男でした。』