もうすぐ実写映画が
公開されますね。

柳広司さんの小説
ジョーカー・ゲーム』読了。



『殺人、及び自決は、
スパイにとっては最悪の選択肢だ』


時代などの設定が
読み慣れていないので
どうかな〜と思いましたけど、
読んでみたらとても面白くって!

どうなるのかとハラハラドキドキ。

強烈なキャラクタもまた良くて、
エンターテイメントとして
楽しめるスパイミステリ。

長編ではなく、
表題作含む連作短編集なので
それもまた読みやすかったです。

シリーズ2作目の
ダブル・ジョーカー』も
読んでみようかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

『私はみかん。あなたの美容と健康を守ります。』

『佐村河内』よりも下でした