『無伴奏ソナタ』と言えば

買っちゃいました。

オースン・スコット・カード
短編小説集『無伴奏ソナタ』。

無伴奏ソナタ 新訳版/オースン・スコット・カード
(会場ロビーで購入)

早速読みましたよ。

表題作で、舞台の原作である
短編『無伴奏ソナタ』だけですけど。

たったの30〜40ページ。

当たり前ですけど、
まさに『無伴奏ソナタ』。
クリスチャンの物語。

そしてこれが
あんな舞台になるとは…。

原作小説にも舞台にも拍手喝采!





P.S.
帯は舞台主演の多田直人さん。
帯役者!
関連記事
スポンサーサイト

まんぷく名古屋/森下えみこ

キャラメルボックス『無伴奏ソナタ』[名古屋公演初日]