森博嗣さんの小説
すべてがFになる』などの
S&Mシリーズドラマ化!?

武井咲さんと綾野剛さんですか〜。

どうなるんでしょうね?

『すべてがFになる』、
原作小説はもちろんですけど、
浅田寅ヲさんによるコミカライズも
素晴らしいんですよ。



『数字の中で7だけが孤独なのよ』

こちらも好きなんですよ〜。

浅田寅ヲさんは
クセのある画風(?)だと思いますけど、
それがまたとても作品に合っていて。

表現もこれまた素晴らしいんですよね。

ドラマでは原始的人格とか
どんな感じになるんでしょう?

ドラマ放送前に、原作小説、
もしくはコミックで予習してみては
いかがでしょうか〜。


P.S.
映画化とかありそうですよね。
関連記事
スポンサーサイト

キャラメルボックス『TRUTH』[大阪公演]

四季劇場が大阪駅前にありました!