2016年の最終受付の日に思うこと

今日が2016年最終受付でした。
ご来院頂きありがとうございました!

で、今日も今日とて、
昨日と同じようなプチトラブル

ま、これも良い機会と思い、
ついでにご挨拶を。

トラブルこそチャンス、ですかね?

…と、
そういうことはどうでも良くて、
私が思うことは、


無事2017年を迎えたい


ということだけです…。
スポンサーサイト

グレン団だもの

今日はグレンラガンTシャツでお仕事。

グレンラガンTシャツ

そう言えば先月セミナーに参加したとき、
珍しくジャケットを羽織ったりして
キチッとした格好をしていたんですけど、
実はシャツの下はこのTシャツでした。

えぇ、グレンラガン大好きです。
(ちょうど1年前に一挙配信観ていますね…)


P.S.
そんな今日、患者さんとの会話で
偶然グレンラガンの名前を出しました。
不思議。

13年振りのSKIP

うわぁ!
キャラメルボックスの舞台『SKIP』が
13年振りに上演されますよ〜!


北村薫さんの小説が原作のこの舞台。

小説も大好きですし、
2004年の初演もすんごい感動して
ずっと再演を待っていました。

今度はキャラメルボックスが
上演するわけでは無いんですけど、
脚本・演出は成井豊さんですし、
プロデュースは仲村和生さんですからね。

行くしかはいでしょ、
来年のゴールデンウィークに、東京へ!

って、東京公演のみ!?
(それでも行きますよ!)


新・コータローまかりとおる!(22)/蛭田達也[漫画]

好きな柔道漫画と言えば

これも好きです、蛭田達也さんの漫画
新・コータローまかりとおる!』。



『剛柔一体!』

『コータロー』は絵に迫力がありますし、
ギャグもいっぱいで好きなんですよね。

そんな『コータロー』の柔道編、
少しずつ読んでいますけど、
この22巻で三四郎VS醍醐戦決着!

や〜、熱いなぁ。
この辺りは特に盛り上がりますね。

主人公のコータローとは別に、
この三四郎の成長物語でもあるので
この一戦はある意味ひとつの終着点。

それでもまだ第十三柔道部戦の途中で、
第一柔道部戦もまるっと残っているから
まだまだ楽しめる幸せ!

年末年始にも楽しみたいと思います〜。


P.S.
コータローまかりとおる!L
の再開はまだでしょうか…?

無事2017年を迎えたいものです

毎年恒例の年末トラブルですけど、
今日は午前の受付終了後に
プチトラブル発生。

ま、可愛いものでしたけど。

ある意味良いタイミングで
起きてくれて助かりました。

何事も考え方次第ですかね。

…と、
そんなことを言いたいのではなく、
私が言いたいのは、


こんな恒例は嫌だ


ということです…。