今日はこれをゴクゴク。


こくしぼり 芳醇ぶどう
こくしぼり 芳醇ぶどう


甘ったるさがなくて
美味しいゴクゴク。

…って、
先週もお酒の記事を書いていますけど、
そんなに飲みませんし飲めませんから〜。

さ、次飲もうかなぁ。(←話が違う!)
スポンサーサイト

先日発送しました(←お知らせblogより)
『コスモス日和 Vol.26』は届きました?

遅くとも週明けぐらいには
届くかと思います。

さてさて。
その『コスモス日和』ですけど、
私の記事に掲載している画像は


ちゃんと許可を
頂いています。



『撮影OK!』
『どんどんアップして!』

とは言っても、掲載するのが
お店のニュースレターなので、
そこは念のため。

快く許可を頂きました。
どうもありがとうございます!

なんのことかは、
今号の『コスモス日和』を
どうぞご確認ください。

ヤングジャンプ』今週号(26号)の
森田まさのりさんの『べしゃり暮らし』が


痺れるぐらい
面白かったです!



や〜、読んでいてゾクゾクしたぁ。

久し振りに、
『べしゃり暮らし』の原形となった
読切作品『スベルヲイトワズ』を
思い出しましたよ。

多分あと2回で最終回。

最後まで楽しみます!


P.S.
読切作品『柴犬』も好きです。

いよいよ明日5/30()から、
キャラメルボックスの舞台
カレッジ・オブ・ザ・ウィンド』の
東京公演が始まりますね。

私は神戸公演を観に行きましたよ〜。
とても素敵な舞台でした!

あれからもう
3週間近く経つんですね〜。

…と、そんな『カレッジ』の
ダイジェスト映像が公開されました!

うあ〜、あの感動が蘇ります…。

あらすじ(STORY)と一緒にどうぞ!

そして気になったら
池袋サンシャイン劇場へどうぞ〜。



【STORY】
8月、大学生の高梨ほしみは、
家族6人でキャンプに出かける。

それは、年に一度の家族の行事。

ところが、キャンプ場に向かう途中で、
事故が起こり、家族全員を失ってしまう。
ほしみだけは軽傷で済んだが、
直ちに病院へ運ばれる。

すると、亡くなったはずの家族もついてくる。
その姿は、ほしみにしか見えない。

なぜなら、彼らは幽霊だから。

バラバラだった家族が、
ほしみを見守ることで一つになる。

しかし、いつかは別れなければならない。

ほしみが家族と過ごす、最後の夏……。



P.S.
東京公演も平日にイベントいっぱい

等身大のカーテンコール
バックステージツアー
アフタートーク

などなど。

更に、終演後のカーテンコールでは
撮影OKタイムなんていうものも。

土日は『集合写真』で、
平日は『30周年名場面集』。

なんと『名場面集』は
東京公演から2パターンに。

み、観たい…!

「Owl CityのLIVEに行ってきました」

と、患者さん。

Owl Cityという名前、
どこかで聞き覚えが…。

そうだ!ディズニー映画
シュガーラッシュ主題歌の!

When Can I See You Again?



この曲良いですよね〜。

私はこの曲しか知らないんですけど、
患者さんもあまり詳しくなかったとか。

でも今回のLIVEで
とても気に入ったみたいです。

そんなお話を聞くと
他の曲も聴いてみたくなりますね。

アルバム聴いてみようかな!