名探偵コナン vs.怪盗キッド 完全版(1)(2)/青山剛昌

青山剛昌さんの漫画
名探偵コナン vs.怪盗キッド 完全版
1・2巻読了。



『怪盗はあざやかに獲物を
盗み出す創造的な芸術家だが…、
探偵はその跡を見てなんくせつける……、
ただの批評家に過ぎねーんだぜ?』


ふ〜、面白かった。
やっぱりキッドはカッコイイですね!

この本は、コナンと怪盗キッドとの
対決エピソードを集めたもの。

初めて『コナン』に怪盗キッドが
登場した回から収録されていますよ。

元々『コナン』よりも前から
まじっく快斗』が好きだったので、
その回を読んだときには驚いたものです。

そんな懐かしさも感じつつ、
とても読み応えのある総集編でした!


P.S.
青山剛昌さんの漫画では
YAIBA』が大好きです。
スポンサーサイト

その頃認定実技審査を控えた私たち3年生は

明日から11月…あれ?

と言うことは、今週末から
認定実技審査のところも?

わ〜、大変ですね。
頑張ってください!
(私の審査時の様子はこちら)

さてさて。
私は認定実技審査を控えた
ジューセー科3年生のとき、
この頃はどんな様子でしたっけ?

と、blogを探してみたら、


校内ソフトボール大会が
開催されていました…

校内ソフトボール大会


余裕ですね!?


P.S.
私たちの認定実技審査は
11月の最終日曜日に実施され、
それまでまだ1ヶ月あったので…。

いよいよ明日から『駆けぬける風のように』名古屋公演!

そう言えば今月号の雑誌『ダ・ヴィンチ』に
D-BOYS和田正人さんの記事が
掲載されていますね。

『ダ・ヴィンチ』の和田正人さん
(和田さんの記事はコチラで読めます)

その記事の下の方には、


駆けぬける風のように』が!
Dステ『駆けぬける風のように』


演劇集団キャラメルボックス
立川迅助シリーズの書き下ろし新作
『駆けぬける風のように』が
Dステ10周年記念公演として上演。

もちろんそのキャラメルボックスも
大きく関わっていますよ。

脚本・演出は成井豊さんですし、
役者も岡田達也さんを始め、
4人出演されています。

そんな舞台が、東京・大阪を経て、
いよいよ名古屋名鉄ホール
明日明後日(10/31・11/1)と
上演されますよ〜。

…観に行きたい。
坂本竜馬を岡田達也さんが演じるので
観に行きたいんですけど今回は我慢…。

DVD化が決定しているようなので
そちらを楽しみにしたいと思います!

でも観に行ける方は、
時代を駆けぬける男たちの熱い姿を
是非劇場にて!




P.S.
和田正人さんと言えば、
私はTVドラマ『ザ・クイズショウ

それで印象的だったので
名前を覚えたんですよ。

印象的だったのは、
アノ髪型の影響もあるかも!?

杁中のカフェ『サロン・ド・マチロン』さんに早速行ってきましたよ

患者さんに教えて頂いた、
昭和区杁中に新しく出来た
カフェ『サロン・ド・マチロン』さんに
早速行ってきました〜。

カフェ・サロン・ド・マチロンさんの『洋梨のタルト』

さっくりしっとりの洋梨のタルト
噂の(?)赤ぶどうジュース
ゆったりおやつタイムを過ごすつもりが、
どちらも美味しくてあっという間の
おやつタイムとなりました…。

カラメルりんごタルト
食べてみたかったですね。

お店の雰囲気もとても素敵でしたので、
これは是非また行かなくちゃ〜。

昭和区杁中のカフェ『サロン・ド・マチロン』


P.S.
Joker…気になる。

あんなのやこんなのも撮ってきましたっけ

む〜、最近デジカメの
シャッターボタンの動きがちょっと怪しい…。

おかげでピンボケすることがちらほら。

もう10年前の機種なので、
そろそろ買い替えでしょうか。

専門学校時代に中古で購入してから
いろんなものを撮影してきたので
愛着があるんですけどね〜。