キャラメルボックスの舞台
ティアーズライン明石公演
千秋楽(大千秋楽)を観てきました!

キャラメルボックス『ティアーズライン』1
(↑オープニングダンスシーン)

最初から最後まで
誰かを想って走り続ける駆け回る
キャラメルボックスな作品。

そういうキャラメルボックスらしさが
ありつつも、ちょっと違う感じもあって
とても素敵でした!

畑中智行さん、阿部丈二さん、
多田直人さんの3人がこうして
がっつりと観られるのは良かったなぁ。

キャラメルボックス『ティアーズライン』2
(↑畑中・大森・森の3ショットにもグッときます)

阿部さん演じる十文字が面白くて、
どこか他の作品に出てきたりしても
良さそうですよね。そういうところも含めて、
伊坂幸太郎さんの小説の登場人物みたいと
思ったら、どうやら影響を受けているとか。
納得。

ラストは梨木香歩さんの
西の魔女が死んだ』みたいな感じで
終わるのかなぁと思ったら、
まさかあんな風にやるとは!

笑顔にならずにはいられませんよ〜。

それにしても、こんな年末に
キャラメルボックスを観るとは。

しかも神戸ではなく明石で!

なかなか無い機会で、
楽しい年末を過ごせました。

あ、ちなみに次回公演『夏への扉』も
2018年3月に明石公演があるそうです。

キャラメルボックス『ティアーズライン』3
(↑次回作の予告中。内容とポーズは関係ありません)

私はその次回公演を
観に行くのは難しいですけど、
2018年は関西公演もいろいろと
あるようなので、またこうして
劇場でキャラメルボックスの
舞台を観られると良いな〜。

キャラメルボックス『ティアーズライン』4

と思いつつ、
これからのキャラメルボックスも
また楽しみにしつつ、2017年の
キャラメルボックス納めでした。

また劇場で会いましょう!

キャラメルボックス『ティアーズライン』5


P.S.
今公演のみき丸くん。

ティアーズラインのみき丸くん

チーターとブタとタコ。
スポンサーサイト

現在東京で上演中の
演劇集団キャラメルボックス
舞台『ティアーズライン』。

舞台映像が入ったPVが
公開されていますね〜。



カッコイイ。
どことなく緊迫感を感じますね!

ちらほら見かける
東京公演の感想ツイートを読んでも
とても面白そうですよ。

早いもので、
東京公演も千秋楽の12/25(月)まで
4日間5ステージのみ。早っ!

どうぞお見逃しなく〜。



P.S.
そして、関西の明石公演は
年末12/28(木)29(金)の
僅か2日間2ステージのみですよ。

貴重な機会です。
くれぐれもお見逃しなく!


来年2018年最初のキャラメルボックス
公演が発表されましたね~。

あの『夏への扉』の再演!



主演2人は初演のままなので、
またあのダニーとピートに会える!

初演はちょうど7年前の2011年の春、
私は2月に大阪公演を観に行きましたが、
東京公演はその後の3月で、
ちょうどあの震災が起きたとき。

そのため初演時は、
観に行くつもりだったけど
観に行けなかったという方が
多かったと聞きます。

この再演では東京でも多くの方に
劇場で観てもらえると嬉しいですね。

とても素敵な作品ですから!


P.S.
来年の前に、明日12/15(金)から
いよいよ『ティアーズライン』東京公演!



関西では明石公演として、
年末12/28(木)・29(金)に
明石市立市民会館で上演されますよ。

ちなみに『夏への扉』も
この明石市立市民会館で明石公演です!

演劇集団キャラメルボックス
2017年を締める『ティアーズライン』の
15秒CMが公開されていますね〜。



『母は死ぬ前に、
僕に会いにきた?』


畑中智行さん、阿部丈二さん、
そして久し振りの出演となる多田直人さんの
3人が出演というだけで魅力的な作品。

そして昏睡状態中の母親が
なぜか一人暮らしの主人公のところに
現れる
という、クリスマスや年末に合う
ファンタジックな優しい物語になりそうで
劇場に足を運んで観に行きたくなります!

さらに今回の関西公演は
クリスマス後の年末12/28・29に
明石市立市民会館で上演。
(東京公演は12/15〜25)

いつもと違う場所・日程の
キャラメルボックスというのも
ちょっと惹かれますよね!


P.S.
そう言えば、
先週明石観光PR隊長パパたこ
キャラメルボックスの公演に来たみたいです。



私は1年ちょっと前に明石に行って
明石焼きを食べましたよ〜。

また行きたいなぁ。

豊川市御津文化会館で開催された
キャラメルボックス光の帝国』の
愛知公演千秋楽に行ってきました!
(初日にして千秋楽でしたけど)

キャラメルボックス『光の帝国』愛知公演 in 豊川1

キャラメルボックス『光の帝国』愛知公演 in 豊川2

は〜、面白かった!

初演では上演時間60分だった作品が
今回の再演では100分に。
その分、登場人物の繋がりが強まり、
より大きな感動がありましたよ。

今公演が初主演となる
関根翔太さんも良くて、
カーテンコールでの三方礼は
感慨深いものがありましたね。

あ、ゲストのお二人も素敵でした!

里子(母親)役の家納ジュンコさんは
なんだかジブリ映画に出てくる
お母さんみたいで素敵でしたし、
猪狩先生役の原口健太郎さんは
その存在感でもうカッコイイ!
一目で「あ、猪狩先生だ」と思わされましたよ〜。

豊川に来てくれて、そして呼んでくれて
ありがとうございました!
(豊川での公演実現にはこんな物語が…)

キャラメルボックス『光の帝国』愛知公演 in 豊川3


P.S.
全国を旅する
フーテンのチビみき丸くん。

キャラメルボックス『光の帝国』愛知公演 in 豊川4

可愛い。


P.S.(2)
今日は阪南市で大阪公演第一弾!
製作総指揮のプレトークや全出演者の
サイン入りパンフレットなどあるみたいです。


いまからなら
名古屋からでもまだ間に合いますよ〜。

とは言っても
さすがにちょっと遠いですけどね。

でも行ける方、お近くの方は是非。