今日はひんやりしますね。
一日雨でしょうか。

さて。

映画のDVDを贈ろう。

と思ったものの、何にしよう?

勧めるのは苦手なので悩むんですけど、
この間観た韓国映画『最後まで行く』を選択。



これ面白かったです!

「おいおい、大丈夫!?」

と終始ハラハラしながら
観られたサスペンス映画。

スピーディな展開がまた
引き付けられましたね。

1時間50分が早かったです!

これなら楽しんでもらえる…かな?


P.S.
「韓国の警察の描かれ方が
ひどいけどいろいろ大丈夫!?」

とも思いましたよ。
スポンサーサイト

今日は真夏日?
(名古屋は30℃になるとか?)

さてさて。
TVアニメ『斉木楠雄のΨ難』を
少しずつ観ています。

アニメならではの面白さはともかく、
原作漫画の面白さを楽しめるので
ゆるゆると観られますね〜。

もうすぐ実写映画も公開されますけど、
福田雄一さんが監督なので
ちょっと気になっています。

そして新井浩文さんの
燃堂力も気になっています…。




P.S.
あ、この第5χ(かい)は、
実写映画の予告にも出てくる、
文化祭や頭のアレが取れるエピソードでした。

屋上のシーンと言えば

映画『シネマの天使』も観ました。



こちらも面白かったです。

広島県福山市の映画館、
シネフク大黒座の閉館を描いた作品。

実際に大黒座は2014年に閉館していて、
閉館前のその場所で撮影されたそうです。

そんな大黒座の、福山市の
様々な人たちの思いを描いた作品なので、
屋上から福山市を見渡すシーンが
ちょっと印象的でしたね。

映画館など大切な場所を思い出す
素敵な作品でした。


P.S.
エンドロールに近年閉館した映画館が
いくつか出て来るんですが、
シアターホームランも出てきました。

懐かしい!

でも場所が『川崎』になっていましたけど、
正しくは『川越』(埼玉県)ですよ〜。

シアターホームラン[埼玉県川越市]

キャラメルボックスと言えば

映画『恋人はゴースト』を観ました~。



や、冬公演『ティアーズライン』の
アイデアの元となった作品らしいので
観てみたんですけど面白かったです!

主人公の2人どちらもキュートで
(オカルトショップの店員さんも良いキャラ)、
お話も細かいところに繋がりがあったりして
面白かった~。でも劇場未公開なんですね。

最後の屋上のシーンでは
思わずこちらも「わぁ…!」ってなりましたよ。
素敵!

上映時間が90分ちょっとなので
テンポ良くあっという間に観終わりました。
このぐらいの短さでこういうお話は
気軽に楽しめるので嬉しいですね。

もう1回観ても楽しめそうです!

漫画『さぼリーマン 飴谷甘太朗
実写ドラマ『さぼリーマン甘太朗』を観ています。



原作の1話を25分ほどのドラマにしているので、
うんちくが詰め込まれていて原作ほどの
切れ味はありませんけど、ちゃんとシュールで
甘太朗がどうかしていて面白いです。

原作通り、実際の存在するお店と
スイーツが出てきてどれも美味しそう!

第2話『かき氷』では、
原作のお店は名前こそ出ましたけど、
違うお店に行くなどの変化が良かったです。

あ、気になったところと言えば
甘太郎は元『SE(システムエンジニア)』なのに
時々『プログラマ』になっているところですかね〜。
(私も元SEなので気になっただけです…)