あ!
2年前の30周年のときに行われた
演劇集団キャラメルボックス
サポーターミーティング
今年また開催されるそうです!


わ〜、良いですね〜。

でも開催はもちろん東京。

日曜日でもお昼開催では
なかなか参加が難しい…。

と思ったら!


昼と夜(夕方)の
2部開催!



うあ、それだと
ちょっと考えちゃいます!

狛江エコルマホールだと
東京駅に出るより新横浜駅で
降りて行った方が良さそう?

そういうのも調べて要検討ですね〜。


P.S.
『サポ美』に関してはこちら
スポンサーサイト

ファミコンに続いて
やっぱり出るんですね、


ミニスーパーファミコン


そうこなくっちゃ!

スーパードンキーコング』が
入っていますね。嬉しい!
ゲームセンターCX』で観て以来
ずっとやりたかったんですよ〜。

スーパーマリオワールド
F-ZERO』『神々のトライフォース
などなど、今回は割と任天堂ソフトが多め?

でも海外版に収録されている
MOTHER2』と『カービィボウル』は
日本版にも欲しかったかも。

って、言い出したら切りが無いので
これはこれで良いセレクション!

予約し逃さないようにしないと〜。


P.S.
ミニスーファミ
スト2』は外せないだろうと
予想していましたけど、
まさか『スーパースト2』だとは!


P.S.(2)
ウチのスーファミです
(ドラクエ11までお休み中…)

美川べるのさんのギャグ漫画
ストレンジ・プラス』をちょこちょこ再読中。

今日は8巻を読みました。



『その漠然とした不安感を
そのままキャラに』


何度読んでも面白い!

最近は長く続いたからか
そこまでではありませんけど、
この頃の面白さが大好きです。

なんだかんだと8巻は
キャラ総出演な上に、
あのマスコットキャラクター(?)
漠然とした不安感』も
生まれたりと大盛り上がり。

とある演出もあったりするので、
「これが最終巻!」と言っても
違和感の無い8巻ですね。

ま、現在(2017年6月)で
倍以上の18巻まで出ていますけど。
(もちろん連載中ですよ)


P.S.
この『ストレンジ・プラス』、
10年以上前に、とある本屋さんで
展示されていた原画(?)を見たのが
きっかけなんですけど、その原画の
エピソードは単行本未収録?

そのとき以来読んだこと無いんですよね…。

あれが面白かったから
タイトルを覚えて後日読み始めたのです。

ま、それ以外のエピソードも
面白かったので良いんですけどね!

少し前ですけど、
品切れ続出と聞いていた
カール』が普通に売っていたので
もちろん買っておきましたよ、


うすあじ』を。
カールと言えばうすあじです


カールと言えば『うすあじ』

チーズ』は何十年も食べていませんね。
(多分『カレー』の方が食べています)

そう言えば
石川県から埼玉県に引っ越した頃、
割とショックな事実のひとつに

【関東にはカールの
『うすあじ』は売っていない】


がありましたっけ…。

でもしばらくして関東でも
販売されるようになった覚えがあります。

なので、またいつかそうやって
どこでも気軽に買えるようになることを
祈っていますよ!

あ、その際には

【復活!でも『チーズ』のみ】

とならないことも祈っています…。


P.S.
『カール』はいまでも
たまに食べていましたよ。

好きなんです、カール。

『うすあじ』が。(←しつこい)

秋に上演されるキャラメルボックス
舞台『光の帝国』(恩田陸さん原作)の
全会場が発表されました!


気になる愛知県
愛知公演は


豊川市


10/15()に豊川市御津文化会館
ハートフルホールで上演だそうです。

わ〜、


ちょっと遠いなぁ…。


片道80〜100分というところでしょうか。

やっぱりちょっと遠いですね〜。

でも
炭焼きレストランさわやか(新居湖西店)
浜名湖競艇場に行ったときよりは近いかな。

あ、と言うことは
湖西市浜松市の方は
観に行きやすいかもですね!

『光の帝国』は約60分の短編演劇なので
割と気軽に観られるかと思います。

芸術の秋に観劇はいかがでしょう?


P.S.
その前に、
東京で上演される夏公演
スロウハイツの神様』も是非。
(こちらは辻村深月さん原作)